ななつぼし行政書士事務所の久野将英です。



台風15号に続き、19号も各地で甚大な被害をもたらしました。


被害に遭われた方々の一日も早い復興を願っています。


気持ちの面でまだ前向きに考えることのできない状態かとは思いますがご自身や、ご家族、大切な方のために生活を立て直す必要があります。


そのためには資金が必要になりますので、生活再建支援法などに基づく支援金を活用してください。申請が難しければ我々行政書士がサポートします。各県の行政書士会では行テラスや無料相談の窓口を設置していますのでご活用ください。


生活再建支援法などに基づく支援金や火災保険の保険金を請求するためには罹災証明書が必要になります。罹災証明書の発行手続きには「被害の状況のわかる写真」が必要になりますので建物の全景や浸水の状況、被害のある個所などを撮影しておいてください。


どうかお気持ちを前向きにされてください。



ななつぼし行政書士事務所


遺言 大府 ななつぼし


相続 おおぶ ななつぼし








行政書士ランキング